税理士 岡崎市・安城市・豊田市・西尾市・刈谷市対応 法人税申告・決算書作成は、名古屋・岡崎法人税申告・決算サポートセンター

名古屋法人設立・法人税申告センター

トップページ サイトマップ アクセスマップ
0120-054-078 メールでのお問い合わせはこちら

申告期限が間近な方へ


決算申告の期限

法人税の申告期限は、原則として決算日後から2ヶ月後です。

申告期限までに申告しなかったり、税金を納めなかったりすると、本来納めるべき税金の他に加算税や利子税、延滞税といった付帯税がかかる場合がありますので、申告期限を過ぎていないならば、何としても期限内に申告を済ませたいものです。

しかしながら、税理士事務所によっては『取引のない一見客の決算申告は受けられない』とか『申告期限まで日がないので間に合わない』といった理由で断れられることもしばしばあります。
そこで、申告期限が迫っている方は急ぎ税理士法人アイビスにご相談下さい。
きっとみなさまのお役に立てると思います。
尚、決算申告の具体的な作業とプロセスは下記の通りです。


kigenngosinkoku.gif

決算申告の流れ


kessanshinkoku_nagare.gif

決算書類を作成するには、領収書や通帳、請求書などのデータを、会計ソフトに入力する「記帳」という作業と、それらの会計データをチェックしながら、決算報告書を作成し、法人税をはじめとする各種申告書(数10ページ以上)を作成&提出する決算申告に分かれます。

一般の方の中には、自分で会計ソフトを購入すれば決算申告ができるとお思いの方もいらっしゃいますが、高度な専門知識が必要な上に、申告期限の迫ったわずかな期間で申告作業を完了するのは困難です。

税理士法人アイビスでは、申告期限の迫ったお客様の法人決算申告を格安で代行させていただきます。

また、領収書・請求書のままで何も手を付けていない方には「会計データ入力代行」もいたしますので、安心してお任せ下さい。

⇒気になるサポート料金はこちら


法人税申告関連ページ


会社設立・決算申告・頼れる税理士探しなら0120-054-078